❶ What is Eyetracking?

アイトラッキングとは、人の眼球の動きを記録・分析し、可視化する手法です。
これまで実現できなかった人の視線を見える化できる為、この先進的なテクノロジーは幅広い分野で活用されています。

❷ What is SMI?

アイトラッキング技術開発元のSMIとは、ドイツ・ベルリン自由大学の医学研究者らがスピンオフとして1991年に設立したプロフェッショナル集団です。
現在では、アイトラッキング技術を核とし、より多くの幅広い分野でこの技術をインターフェースとして活用頂けるよう独自のサービスを提供しています。
提供先としては、市場調査や店頭調査、パッケージデザイン等のマーケティング分野から、ニューロマーケティング(神経科学の応用)、様々なユーザビリティ調査、心理学や精神医学、眼科学、スポーツにおけるプロ訓練、言語学、web、ゲーム、エンターテイメント等広くに渡ります。

❸ What is BeGaze?

BeGazeとは、データを記録し様々な解析を行う為の総合的なプラットフォームです。
より短時間でより多くのデータ集積・解析が可能で、集積されたデータは効果的に様々な用途で活用できるよう複数のパターンでビジュアライズされます。
視線情報の数値化だけでなく、統計ツール等を用いれば簡単にレポートやプレゼンテーションへ応用することができます。

❹ Eye Tracking Glasses

人の視線を追跡/計測できるアイトラッキンググラス。
市場調査、マーケティング分野から人材・技術育成、教育分野まで 広く使用できます。
47gと軽量で持ち運び自由なウェアラブルデバイスで、眼球運動の生データから、ビジュアライズされたデータまで取得できる為、様々な環境やシーンに対応します。
また、瞬時に分析アウトプット可能な一般 向けパッケージから、研究開発機関向けデベロッパーパッケージまで 色々と取り揃えております。

国内外企業、研究開発・大学機関など様々な導入実績がございますので、お問い合わせフォームまたはお電話よりお気軽にお問い合わせください。

❺ 各分野での事例

アイトラッキング技術は、あらゆる分野で活用されていますが、近年急速に成長しているのは「教育」分野です。
例として、製造業ではプロフェッショナル世代から若手世代への教育や技術の伝承が効率的にできていないという問題が発生しており、そこで、このアイトラッキング技術が活用されています。プロフェッショナル目線と若手目線とを可視化し、比較することにより、より効率的により分かりやすく技術を伝承することができます。
また、「マーケティング」分野では、消費者の目線を分析することで、より消費者目線での製品・商品開発が実現できます。
例として、これまでデザイナーやメーカー視点で製品・商品開発を行っていたものに、実際の消費者が着目する点を付加することにより、売上を大きく伸ばすことができます。
その他「研究」分野では、アスリートの行動を可視化したり、視線情報を活用した機器やサービスの開発に役立てたり、ということができます。